便秘茶はお茶の代わりに飲めますか?


便秘茶を飲んで便秘が解消されると、誰でもハッピーな気分になると思います。
重たかったお腹は軽くなり、スカートやパンツのウエスト付近もゆるく感じたり、もしかしたら、気持ちまで軽くなったりするかもしれません。

みか さん
便秘茶を飲んで便秘が解消されお腹の調子やボディラインがスッキリしました。
飲み続ければもっとお腹まわりがスッキリしそうなんで、いつも飲むコーヒーや紅茶のかわりに便秘茶を飲んでみようかと思っているんですが、どうですか?

ちり さん
みかさん、ちょっと待ってください!
便秘茶には用法用量が記載されているものがほとんどです。
普通のコーヒーや紅茶にそんな事は書かれていません。
つまりは、いくらでも飲んで良いという訳ではないということです。
詳しく解説していきますね。

便秘茶には下剤成分が入っている

ちり さん
結論から申し上げれば、便秘茶を普通のお茶代わりに飲むのは危険です。
なぜなら、便秘茶には下剤に含まれているものと同様の成分が入っているからです。

みか さん
下剤と同じ成分が便秘茶には入っているんですね。
でしたらコーヒーや紅茶やお茶の代わりに飲むのは良くないですね……

最近市販されているほとんどの便秘茶には、キャンドルブッシュと言う植物が入っています。
これには腸内を刺激して排便を促す「センノシド」と言う成分が含まれるのです。

この成分が実は下剤にも使われているものです。
量はもちろん薬に比べれば少ないものになりますが、それでもコーヒーや紅茶、お茶代わりにたくさん飲んでしまえば、それだけ多くの量を摂取する事になってしまいます。

なぜセンノシドをたくさん摂取したらいけないのか

下剤にも含まれるセンノシドを過剰に摂取すれば、それだけ効果も強くなって激しい下痢を起こしてしまう可能性が否定できません。
さらには下剤を過剰摂取して痩せた人の体験談によれば、貧血になったり生理が止まってしまったという症状も見られるようです。

下剤で強制的に便を排出する事で、便が腸内に留まる時間が短くなり、そのため十分に栄養を吸収できなくなります。
食べているのに栄養失調という状態になり、貧血や生理が止まるなどの症状を引き起こすのです。

みか さん
センノシドの過剰摂取は下痢を起こしてしまうだけではなく、体内のバランスも崩してしまう可能性があるんですね。

ちり さん
そうですね。
貧血や生理が止まるなどの酷い状況になったのは、よほど長い期間下剤を飲み続けた結果だとは思われますが、ここまでは行かなくても、便秘茶を飲み過ぎればいつも下痢と言った状態になってしまう事は十分に考えられますし、そのせいで外出するのも困ってしまうかもしれません。

センノシドの副作用が出る事も

みか さん
センノシドの副作用はあるんですか?

ちり さん
便秘茶に含まれるセンノシドの量は少ないとは言っても、センノシドの副作用である腹痛や吐き気、嘔吐などの副作用が起こる可能性は否定できません。

人によっては顔面蒼白になるほどの腹痛を訴えるような緊急事態にもなる事があります。
たかがお茶とは侮れません。

それでも便秘茶をお茶代わりに飲みたいなら

そうは言っても、どうしても便秘茶をお茶の代わりに沢山飲みたいのであれば、方法がないわけではありません。
それは用法用量を守って作った便秘茶を、薄めて飲むという方法です。
ただし、そういった飲み方をして、期待するような効果が出るのかどうかは保証できません。
その時の体調や個人の体質にもよると思います。
初めての方や前に効きすぎた経験がある方は、もちろん薄めて飲んだほうが良いですが、その他の方は普通に用法用量を守って飲む事をお勧めします。

みか さん
便秘茶の説明書や注意事項をよく読んで、用法容量を守って飲むことが大事なんですね。

ちり さん
そうですね。
便秘茶の中でもキャンドルブッシュ入りのお茶は下剤成分のセンノシドが含まれているということを忘れずに、過剰な摂取は避けるようにしましょう。


便秘に効くレシピ

ピックアップ記事

  1. 便秘茶の基礎知識

    乳酸菌入りの便秘茶
  2. 便秘茶の基礎知識

    キャンドルブッシュが配合されている便秘茶