生理の前に便秘になりやすい理由と改善方法


普段の時であれば割と順調に便通があるのに、生理の前になると便秘気味になるという人は、案外多くいらっしゃいます。
また普段から便秘気味なのに、生理の前になると更に1週間近く排便がなくなるという人もいます。

周りの人の話を聞くと、そういう人が多い為自分だけ特別ではないから、まぁいいかと放置している方もいるかもしれませんが、便秘の状態は身体によいものではありませんから、出来る事であれば、生理前の便秘も解消したいものです。

みか さん
生理前になると便秘がちになるんですがどうしてですか?
解消法はあるんですか?

ちり さん
生理前に便秘になる方はとても多いです。
どうして生理前になると便秘になりやすいのか、どういった解消法があるのか、以下で詳しく見て行きたいと思います。

生理の前に便秘になりやすい理由

ちり さん
生理前に便秘になりやすい原因の一つとして黄体ホルモンの分泌が挙げられます。

排卵後から生理までの期間、身体が妊娠に備えるために黄体ホルモンを分泌するようになります。
こちらの黄体ホルモンには、子宮の収縮を抑えるといった作用があるのですが、その影響によって大腸の働きをも弱めてしまい、便が出にくい状態になってしまうのです。

さらに栄養や水分を体内にため込む作用もあるので、腸の中の水分も身体の中に吸収します。
そのせいで便の水分が足りなくなり、余計に便秘になりやすくなるという仕組みです。

生理の前に便秘になりやすい人の対策法

ちり さん
PMSよる自律神経の乱れも生理前に便秘を引き起こす原因の一つです。

排卵後、生理前の間に様々な身体の不調を感じる女性は多く、それらの症状の事をPMSと呼んでいます。
PMSとは月経前症候群とも言われ、ホルモンのバランスによって引き起こされます。
人によってその症状は異なっていますが、腹痛・頭痛・むくみ・便秘・眠気などの身体的症状以外にも、イライラしたり落ち込んだりといった精神的な症状が現れる人もいます。

そのPMSの症状のひとつでもある便秘ですが、元々便秘気味の人の方が更に深刻に悩むケースが多くなるようです。
普段順調に排便のある人であれば、多少便の量や回数が減る程度で済みますが、常に便秘の人は生理の前になると1週間くらい出ないのが普通というような状態になる人もいます。

ちり さん
普段から腸内の環境を整える事を意識して、便秘にならないように心がける事が、生理前の便秘の予防につながると言えます。

みか さん
具体的な対策法はありますか?

ちり さん
具体的には、食生活に気を付けて善玉菌を増やすようにするという事や、軽いウォーキングなどの運動を取り入れる事などが考えられます。

また生理の前には特に水分を多めに摂るように心がけ、身体が水分不足にならないように気を付けましょう。


みか さん
食物繊維を摂るようにしたり、運動もしているんですが、それでも出ないときがあります……

そういった場合はどうしたらいいですか?


ちり さん
それでもどうしても出ない、というような場合には便秘茶を試してみるのもよいかもしれません。

ノンカフェインの便秘茶であれば、寝る前に飲んでも睡眠に影響しませんし、翌朝スッキリを実感できるでしょう。

特にハーブをベースとした便秘茶には、リラックス効果も期待できるのでお勧めです。

便秘に効くレシピ紹介





ピックアップ記事

  1. 便秘茶の基礎知識

    乳酸菌入りの便秘茶
  2. 便秘茶の基礎知識

    キャンドルブッシュが配合されている便秘茶