左下腹部の痛みを解消する方法


便秘になると、左下腹部に痛みを感じるという声をよく聞きます。
特に3日程度便が出ないでいると、そのような症状が出ることが多いようです。
便意が起きる時には下腹部全体が痛みますが、便秘で便意がない時に左下腹部が痛む傾向にあるようです。

みか さん
便秘になると左下腹部が痛くなるのですがどうしてですか?

解消法はありますか?


ちり さん
便秘で左下腹部に痛みを感じる方は意外と多いです。

どうして左下腹部が痛くなるのか、どのような解消法があるのか、詳しく説明いたします。

便秘で左下腹部が痛む理由

ちり さん
便秘によって左下腹部が痛くなる理由には、大きく分けると2つあると言われています。

理由その1 便が詰まっている

ちり さん
S字結腸に便が詰まっているケースになります。

どうして便秘になると左の下腹部が痛くなるのかと言うと、一番の原因としては便が腸の中で詰まっているからです。下の図をご覧ください。

大腸の構造はこのようになっており、特に左の下腹部は大腸と直腸とがつながっている部分です。
その部分はS字結腸と言いますが、ここは腸の構造上、どうしても便やガスがたまりやすい場所になっています。

左下腹部に痛みを感じている人は、このS字結腸に便がつまっている可能性が高くなります。
左の下腹部を自分の手で押してみると、便らしい塊が確認出来る事もあると思います。

理由その2 便秘によるガス

ちり さん
便秘による腐敗ガスが充満しているケースになります。

下腹に痛みを感じるもうひとつの理由としては、腸内で発生した腐敗ガスが考えられます。
便秘の状態になり、腸の中に便が3日以上とどまるとそこで腐敗が始まります。
その際毒性のあるインドールやスカトールというガスが発生し、このガスが腸の中で充満する事で圧迫され左下腹部に痛みが現れます。
そのまま便秘が続いていくと、やがて左下腹部だけではなく、左の上腹部や右の脇腹、そして右の下腹部までガスが広がり、それとともに痛みも広がって行きます。

便秘以外の左の下腹部痛の原因

注意が必要な事として、左下腹部が痛む原因のすべてが便秘という訳ではないという事です。
稀に次のような病気によって左の下腹部が痛む事もあります。

みか さん
便秘以外でどんな病気が考えられますか?

ちり さん

    以下のような病気が考えられます。

  • 盲腸
  • 尿路結石
  • 大腸がん

これらの病気の際には、激しい腹痛が起こることがほとんどであり、便秘のようなお腹の張りや重たい感じの痛み、またはキリキリしたような痛みとは異なる事がほとんどですが、もし便秘が解消したにもかかわらず、下腹部の痛みが消えないような場合には、念のため専門医を受診するようにしてください。

便秘で左下腹部に痛みがある時の解決法

便秘によって左の下腹部に痛みを感じる場合の解決法としては、やはり便やガスを排出するのが最も効果的です。

みか さん
左下腹部が痛い時に効果的な解決法はありますか?

ちり さん
簡単なガス抜きの方法と、S字結腸にたまった便をスムーズに排出するマッサージを以下で紹介させていただきますね。

左の下腹部の痛みを軽くするマッサージ

左下腹部の痛みを軽減させるマッサージ法です。
これはかなり有名な方法で「のの字マッサージ」と言われるものですが、あらためてこちらでご紹介いたします。

  1. 図のように、おへその上からのの字を書くようにお腹をマッサージする
  2. およそ60回程さすったら、次は逆回りにマッサージする

これにより腸の動きを活発になりますし、大腸の中にあるガスを直腸まで運び排出しやすくします。
トイレに入ってからなかなか便が出ないような時にも、効果がありますので試してみて下さい。
ただし食後すぐには行わないようにしましょう。
簡単に行えて即効性もありますので、下腹部の痛みで困った時にはお勧めの方法です。

便秘に効くレシピ紹介





ピックアップ記事

  1. 便秘茶の基礎知識

    乳酸菌入りの便秘茶
  2. 便秘茶の基礎知識

    キャンドルブッシュが配合されている便秘茶