便秘は太る原因になるのか?


便秘は女性に多く、一度なると改善がなかなか難しい身体のトラブルです。
また便秘が長引くと太るのかどうかも気になる方はいらっしゃるのではないでしょうか?

みか さん
便秘が続くことがあるんですが、続くことで太ることはありますか?

ちり さん
便秘が続くと下腹部がふくれてしまうので、「太ったかな?」と思うかもしれませんね。

当ページでは便秘が太る原因になるのか?という疑問について解説しているので参考にどうぞ。

便秘が太る原因となるポイントとは

便秘になるとどうしても下腹部が出て来てしまって、太ったように見えてしまいます。
しかしその事以外にも、便秘によって太る原因がいくつかあります。

みか さん
どんな原因があるんですか?

ちり さん
運動不足と代謝が悪くなることが挙げられます。

便秘の原因の中で最も大きいと思われるのは、運動不足です。
元々運動不足の人は、カロリーの消化量が少ないために太りがちです。
また運動不足は便秘を引き起こす一因となっています。
腹筋が弱まって蠕動運動が活発ではなくなるからです。

さらに便秘になった身体の状態は、代謝が上手くできなくなります。
胃腸の働きが弱まったり、腸内の環境が悪化したりする事で代謝が悪くなり、太りやすくなると考えられます。

便秘が身体にもたらす影響

便秘する事で身体の代謝が悪くなり、太る可能性があるという事についてご説明しましたが、便秘にはそれ以外にも身体の状態に悪影響をもたらす事があります。

みか さん
身体にどんな悪影響を及ぼすのですか?

ちり さん
生活習慣病や肌トラブル、うつ病を引き起こす可能性があります。

1つ目が生活習慣病を引き起こす可能性が高まるという事です。
便秘になり腸内環境が悪化する事で、体内の循環機能も弱まる可能性があります。
それにより代謝が低下し、身体に老廃物や脂肪が溜まりやすくなります。
これは便秘が太る原因となるひとつでもありますが、それによって血液もドロドロ血になりやすく、脳や心臓などにも悪影響を及ぼすことが考えられます。

また、便秘で腸内の環境が悪くなる事によって、肌トラブルも起こりやすくなります。
腸に長時間老廃物が留まると、そこから毒性のあるガスが発生し、それが腸管から体内に吸収され、体内を巡ります。
それが毛穴など肌を通じて外に排出される影響で、肌のトラブルも起こりやすくなるのです。

さらに起こりうる疾患としては、うつ病が考えられます。
幸福感を感じるのには、セロトニンやドーパミンといった脳内物質が必要で、これらが多く分泌されていればうつ病は防ぐことができます。
しかし腸内の環境が悪化すると、腸の中に悪玉菌が増え、これらの物質を作る事を阻止します。
その結果、気分が優れない、疲れやすいなどの症状が出やすくなり、うつ病の発症につながる可能性も考えらえます。

このように便秘は様々な身体の不調を引き起こす恐れがありますので、注意する必要があります。

太る原因は便秘だけではない

便秘には太る事につながるポイントは多くありますが、果たして便秘だけが原因で太るという事はあるのでしょうか。
実際便秘によって太ると言うよりは、便秘になる理由を作った生活習慣が太る原因となっているという方が正しいのではないかと思います。

カロリーの高い食事や、運動不足、睡眠不足などの乱れた生活リズムなどは、便秘にもつながりますが、太る大きな原因にもなっています。
ですから便秘になったから太る、という訳ではなくそれまでの生活習慣が太るポイントとなっているケースが多いと考えられます。

みか さん
生活習慣を見直すことで太ることや便秘を避けることができるということですね。

無理に便秘を解消させるのは危険

便秘と太るという事との関連性は、直接的なものではなく間接的なものであるという事をご説明しましたが、便秘を解消するという事が、太る要素を少なくするという事もまた事実であります。
ただし便秘の解消方法は注意して選ぶ必要があります。

みか さん
どういったことに注意すればいいですか?

ちり さん
食事の量を減らしたり、下剤を使い過ぎないようにしましょう。

お腹に便がたまっているからと、食事の量を減らそうと考えるのは逆効果です。
食事制限をすれば、その分体内に入る水分や油分、さらには食物繊維も減少しますから、腸の機能は余計に落ちてしまい、便秘も悪化する事へとつながります。

また下剤を使い過ぎるのも問題があります。
一時的に便秘は解消されるかもしれませんが、実際には腸内の環境が改善されるわけではないので、根本的な便秘の改善にもつながりません。
一気に硬くなった便を排出することで、腸に傷をつけてしまう危険性もありますし、便秘で大きく膨らんでいた腸が伸びきってしまい、麻痺性イレウスと言う症状を引き起こす可能性もあります。

便秘になる原因を改善する

このように便秘になったからと言って無理に解消しようとするのは危険だと言えます。
ですから、自分が便秘になった原因を知り、それを改善することで根本から便秘を解消していくのがベストな方法だと考えられます。

みか さん
辛い便秘を根本的に解消するためにできることは何ですか?

ちり さん
生活習慣と食生活を改善する事が便秘解消への第一歩です。

生活習慣の改善としては、第一に規則正しい生活を送る事が重要です。
朝起きたら朝食はできるだけ摂るようにして下さい。
それによって腸が働き始めるので、便意も起こりやすくなります。
決まった時間にトイレに行く習慣を付ける事も、便秘の解消には有効です。
睡眠不足も腸内環境を悪化させる一因となりますから、できるだけしっかりとした睡眠を取るようにしましょう。

次に食生活の改善としては、まずは食物繊維を多めに摂取する事です。
そして腸内の悪玉菌を減らし逆に善玉菌を増やすように、ヨーグルトや納豆などの発酵食品を積極的に摂り入れましょう。
また水分もスムーズな排便にはとても大切です。
意識して多めに水分を摂取するように心がけて下さい。

みか さん
便秘体質を改善し、太らないためにも規則正しい生活を送りたいと思います。

ちり さん
生活習慣や食生活を改善することは、太る事を予防または改善することにつながります。

もちろん、便秘解消にもつながります。

規則正しい生活を送り、栄養バランスのとれた食事を摂っていれば、理想の体型に近づける可能性は高いです。

もし、自分での管理が難しいようであれば、一度専門医を受診したり、定期健診の問診等で正しい生活習慣や食生活についてのアドバイスを受けてみるのもいいかもしれません。

便秘に効くレシピ紹介





ピックアップ記事

  1. 便秘茶の基礎知識

    乳酸菌入りの便秘茶
  2. 便秘茶の基礎知識

    キャンドルブッシュが配合されている便秘茶