初めて飲む方にお勧めの便秘茶


何事も初めての時は不安がつきものです。
便秘茶を初めて飲もうと思っている方が、疑問や心配に思っているのではないかという事について、いくつかお答えしたいと思います。

みか さん
便秘茶には興味があるんですが、安全性は?
初めて飲む人へのお勧めはありますか?

ちり さん
便秘に悩んでいても便秘薬には頼りたくないと考えている方は、案外大勢いらっしゃるのではないでしょうか。

そのような方に「便秘茶」はお勧め出来ます。

便秘茶は健康茶の一種と言われていますが、お腹が痛くなったり何か副作用が出る事はないのでしょうか?
周りに飲んでみた人がいれば感想も聞けますが、そうでないと不安になると思います。

それでは、初心者の方に知っていただきたい便秘茶のお話をさせていただきます。

お腹が痛くならないか

ちり さん
便秘茶を飲んで便秘が解消される際に、お腹が痛くなるのではないかと言う心配をお持ちの方も多いと思います。

便秘茶は薬ではありませんが、センノシドと言う排便を促す成分を含むキャンドルブッシュと言うハーブが配合されている事が多くなっています。


その量は便秘薬に含まれているものと比較すれば、はるかに少ない量ではありますが、それを飲んだ時、お腹が痛くなる可能性がゼロかと言えば、そうは断言できません。

センノシドと言う成分が腸を刺激し、蠕動運動を高め便を排出する際に、その動きが痛みとして現れてしまう可能性は人によってはあります。

しかし基本的に便秘薬と比べて成分の配合量も少ないので、用法や用量を守って飲むようにすれば、心配するほどの事はないと言えると思います。

夜眠れなくなる事はないか

ちり さん
寝る前にお茶を飲むと眠れなくなる、と言う人もいると思います。
しかし眠れなくなる原因は「カフェイン」です。

便秘茶の代表商品であるデルモッティや通快麗茶、特選養麗健茶等の商品を紹介しているHPを見ていただければわかる事ですが、基本的にこれらはノンカフェインであると記載されています。


さらにカフェインは妊婦には良いものではありませんから、「妊婦さんも安心して飲める」と宣伝しているような便秘茶は、カフェインが含まれていないと考えて間違いないと思います。

ですから翌朝の効果を期待して夜寝る前に飲んだとしても、それによって眠れなくなるという事はありません。

ただしごくまれに便秘茶でもあっても無水カフェインがわずかですが含まれる商品も存在しているようなので、もしカフェインについての記載がないようであれば、お客様センターに問い合わせてみた方が良いと思います。

味はまずくないのか

どんなに便秘解消の効果があったとしても、あまりにまずければ続ける事はできないでしょう。
ではどの便秘茶が美味しくて飲みやすいのか・・・。
それは個人差もあり一概にこれが美味しいとはなかなか言えませんが、評判などを参考にする事はできます。

とは言っても実際に飲んでみなければ、本当の所はわからないと思いますので、気になる便秘茶があれば、お試しセットや返金保証付きなどのキャンペーンを利用して試してみる事をお勧めします。


便秘に効くレシピ

ピックアップ記事

  1. 便秘茶の基礎知識

    乳酸菌入りの便秘茶
  2. 便秘茶の基礎知識

    キャンドルブッシュが配合されている便秘茶